CREAMER

My mind

220503_1:am3時の目を開けた寝言

まだ手書きの日記が書き続けずにいる。

それが辛くて、どうかしたい。

乗り越えなくてはいけないこと、まだちゃんと乗り越えておらず

全てがどっか他人事。

手を放されなくてもついていけるはずはないのに人って欲深すぎて

その気持ちは本物だったのか執着なのかまだ分からずにいる。

一人で生きるって、自分に責任が無いみたいでさ、でもそれって楽だよねって思う。

 

人生の選択を人任せにしてしまうことがあって、小さな賭けをする訳よ。

1度負けて、私はこっちの道って思ったのに

ある欲があって、それがだめになって私はずっとずっと拗ねてしまって思考停止してる。

動き出すタイミングにようなものは2度ほどあったけど踏み切れなかったし興味が無かった。

そして今まだ拗ねているタイムに突入して、今度は長そう。

私のこの感情名前ついている?

自分だけが特別とは全く思わないけど、子供の頃描いてた思うような人生じゃないから

未来どうなるのー。って感じです。

 

君の美しさは混沌としてるからね〜(発言風歌詞)