CREAMER

My mind

210817:ゆるく決意表明

体調優れなくて、思わず弱気になってしまった今日。

Twitterで同じ病気の人調べたらみんな今の自分のやってる治療とか把握してて私は本当能天気だなぁって…。

ある日突然歩けなくなってしまうかもしれない。

今日はさらに悪化したことを考えて、人生幕引きする想像なんかしてしまって。

でも抜け出せた。抜け出せたというか、抜け出す道を考えた。頭の中考えを巡らせることわずか3分。

勉強中なので。勉強中余計なこと考えがち。

どうすればいいかな?って思って、もしそんな風に陥ってしまった時は、教会に行こうって思った。

私は無神論者でいた。こだわりすぎて神社で手を合わせることすらためらってきたけど

ここ数年は、もし入信?するのであればキリスト教だろうなぁって思っている。

困ったら入信するなんて神に失礼だろう…って思うわけです。

でも何かそんな私ですら受け入れてくれそうっていうのと、ミサが楽しそうっていうめちゃくちゃな理由。あと相棒で度々出てきたり、好きなスポーツチームに在籍していた外国人選手が信者だったりで、私としては身近に感じている。

キリスト教に入信したら神社行けないのかな、お守り買っちゃだめかな、まぁ今はそんな風なので他の信者にもめっちゃ失礼だしすぐは無いと思うけど、追い詰められたら頼ってもいいでしょうか?っていう気持ち。ミサ行ってみたい…。

 

例えば、歩けなくなって車いすになったとしたら、その時は車いすのスポーツでも始めようと思う。

ずっと健康でいたから不健康に慣れてなさすぎて、たまに体調悪くなるとメンタルからやられるんだけど自分が体調悪いより、大事な人が体調悪い方が辛いと思うので自分で良かったーって感じで生きていこ。

もうね、こっからは生きることにこだわるよ。

私はやるべきこと抱えているの。未だに戦争についてちゃんと分かってないし、それを分かって、伝えたい。

色んなことを啓蒙したいのよ。

学ぶことの素晴らしさも説いていきたい(生きてきてちゃんと学んでる歴半年ですが…)

病気のことも、悪くなれば悪くなるだけ語れることも増えるし、医学の進歩にも貢献出来るかもしれない。

 

現在進行形でやばくなりつつあるんだが、ひとまず民間療法(漢方)に挑戦してみる。

もちろん民間療法に傾倒してはダメってことは分かっている。どちらかというと排除するための民間療法。

今の所の底は把握しているし、そこまで落ちたら即入院する。かかりつけ医はいつでも病床空いてるニュアンスだしね…

 

思いの丈を綴ったら今日書きたいこと忘れちゃいそうになった。

今日のサンテレビの実況解説(湯浅さんと広澤さん)が良かったんだよね。

新人記録で大下弘さんの名前が出てきて、大下さんはどこでしたっけ?っていう問いに対してセネタースですっていう話から広澤さんがセネタースから翼軍、大洋軍に。その大洋軍が今のファイターズっていうお話から、湯浅さんが大谷や佐藤が新人記録を塗り替えることで、我々もこうやって歴史を紐解くきっかけになる、と言っていて…。

すごく良くないですか?

結構気分が良くなったよ。単純〜

 

プロと呼ばれる人って、もはや自分の為に頑張っているわけじゃないよなって思うと

私はなんて気楽な人生、ともっと気楽になれる。

自分のためだけの人生、せっかくなのでもっと明るく輝かせたい。