CREAMER

My mind

210327:近くて遠いパン屋

パンって太るらしいことを聞いてから、スーパーでパンを買う事がなくなり

たまぁにパン屋で買うくらいに落ち着いた。

この前甘いパンに手を出してしまい、思い出そうとすると舌に感覚が蘇ってたちまち食べたくなる。

そのパン屋は電車で一本の場所にあり、職場の近くでも家の近くでも無い。

仕事が終わる時間には閉まるし(私の仕事が悪い)

日祝休みなので土曜日にしかチャンスがないのに今日も私は行く気にならなかった。

行かなければ買わなくて済むし食べなくて済む。

しかし甘いものが食べたい。甘い物が。

今行けば間に合うけれど、行く意味が分からない。

パンは嗜好物で食べないので済むならそうしたい。なるべく食べずにいたい。

でも多分明日はフルーツサンドを買うと思う。今はそんな気分なので。

 

さて、今日も元気に早起きして朝一、明日は天気が下り坂との情報を得たため

洗濯機を回す。化粧をしてその間にご飯を炊く。

靴下と一緒に履くためにワンサイズ大きいパンプスを履いたがとんでもなく歩きにくい。

これは中敷きも必要だ。遠征用にヒールの無いタイプを買ったのが悪いのか。

ヒールの無い靴なんてスニーカーくらいだからめちゃくちゃ歩きにくい。

ということで一旦Uターンして家に戻り、スニーカーに履き替えた。

そして勉強である。時間に追われて勉強をした。いつペンだこは治るんだろう。

やりたいことを終わらせた。偉いぞ…。

休日に人と話せるのはありがたいが、他人との会話に無駄は要らないなぁって思う。

つまらない話に、思ってもいない相槌、嘘くさい笑いをこなしてそこに残る虚無はその場に置いてきた。

移動して日傘を見るが可愛いと思った日傘は3万近くした。

予算は1万円なので予算オーバーにも程があり、しかし予算が合ってる傘も良い傘を見た後では霞む。

もう訳が分からなくなって開き直ってその場を去りその足でデパ地下弁当を買った。

この時点でパン屋に行くことは諦めた。

 

家に帰りもう一度洗濯機を回して、ドラマを観て今に至る。

早めに風呂に入り早めにご飯を食べて早めに寝るんだと思う。

単語帳を作らなきゃ、と勉強しているときは思うんだけど一体いつになるんだろうか。

一回2時間くらい寝たら出来るんだろうけどそれやってしまったら寝れなくなりそうで怖くて出来ないとう言い訳。

とにかく私は今年物にしないと人生単位で計画が崩れる。

計画通りに行く人生ではないけど、近年は思い通りに行っているのでこれも頼む。

人に頼むことではなく自分がどうかっていう心一つなんだけど知らない誰かを頼るほどに私は追い詰められているのだな。だったら頑張れよと思うので風呂に入ろう。